強みを活かして活躍する

「あなたの強みは」と聞かれて即答できましたか?

【自分に自信がない・強みなんてない・ライバルに埋もれてしまう】そんな状態から解放されるためのブログ

ー強みを知って経済力アップー

強みが分かる【Earn on Strengths】 期間限定無料プレゼントはコチラ

ブログのモチベーションを上げる方法5選【リアルな声付き】

モチベーションアップ

ブログのモチベーションが続かない!

何かいい方法ないかな?

こんな悩みを解決します。


ブログは、一人でもくもくと作業をしなくてはならないですよね。

即金性でないので、モチベーションが続きにくいかもしれません。


私も「ブログのモチベーションが続かない」とついつぶやいてしまいました。



せっかくなので、Twitterでみなさんに教えてもらった「ブログのモチベーションを上げる方法」をまとめてシェアします!


リプでアイデアを教えてもらったので、リアルな解決方法です。


自分に合った解決方法を探してくださいね。




ブログを書かないとやる気がでない

ブログが続かない原因が「やる気がでないから」ということではない。

脳科学的に、「行動しないとやる気は起きない」です。



ブログのモチベーションを上げる方法5選【リアルな声】

ブログのモチベーションをアップさせる方法5選


ブログのモチベーションをアップさせる方法5選はコチラ!

  • Twitterで交流する
  • 完ぺき主義をやめる
  • 習慣化してやりきる 
  • 別記事に取りかかる
  • 成功している自分をイメージする 


Twitterでつぶやいたときの、解決方法を大きく5つに分類。

Twitterで交流する

モチベーションアップの1つ目は、「Twitterで交流する」

これが一番多い意見でした。


Twitterの声
Twitterの声

・同じ目標を持っているから、一緒に成功したい!

・ツイートを見て元気になる

という理由でした。


同じブログをやっている者同士、分かり合える。

励ましまったり、共感してくれる人がいる。


誰かとつながっていることが、挫折防止になる


SNS苦手
SNS苦手

SNSなんてキライ!こわい!やりたくない!


SNSの先輩
SNSの先輩

安心してください!

ブログやっている人は、基本的に優しい人が多いから。

勧誘DMを除けば、大丈夫ですよ。



ただし、注意点があります!

それは、「情報を選んでください」ということです。


価値観の合わない人と絡むと、逆効果です。

リスト機能でTL(タイムライン)を整理するのもいいでしょう。



また、他人の収益を気にしないようにしましょう。

ジャンルによって難易度が違うので、差が出るのは当たり前です。

よって、モチベーションをアップさせる方法1つ目は「Twitterで交流する」です。



2つ目の方法は、「完ぺき主義をやめる」

完ぺき主義はがんばりすぎて、モチベーションが大変です。



完ぺき主義をやめる

モチベーションアップ2つの目の方法は、「完ぺき主義をやめる」

完ぺき主義だとモチベーション維持が大変ですから。

完ぺき主義はモチベーションが大変

「100%の成果を得ようとするなら、80%の成果を得るのに比べて5倍も頑張らないといけない」

(出典:日経WOMAN)


どういうことかいうと、パレートの法則を応用しています。

パレートの法則(80:20)

全体のうちの20%を頑張れば80%の成果が得られる可能性。

だから、100%の成果を得ようとするなら、80%の成果を得るのに比べて5倍も頑張らないといけないのです。

(出典:日経WOMAN)



ちょっと理屈がムズかしいですね。


最初から完ぺきを目指さなくていい」と思ってください。

Twitterの声
Twitterの声

できただけでスゴイ!

やっただけでok。

細かいことはあと。

とリプでコメントいただきました。


完ぺき主義はモチベーションが大変なので、最初から完ぺきを目指さないようにしましょう。


3つ目は、「習慣化する」

習慣化すると、モチベーションが関係なくなるから。



習慣化してやりきる

モチベーションアップ3つ目の方法は、「習慣化してやりきる」


習慣化すると、がんばる必要がないからです。

モチベーションの上げ下げと言ったことがなくなる。

例えば、日常生活でしていることは慣れてしまっていて、モチベの問題なくしているでしょう。


読者さん
読者さん

じゃ、そもそもどうやって習慣化するんだ?


先生
先生

イフゼンプラニングを使って習慣化しよう!


イフゼンプランニング

if-then プランニング は、事前に「いつ」「何を」やるかをはっきりと決めておくテクニック

ハイディグラント博士の研究によると、

if-then プランニング を使うことで(ただタスクをやると決めたときと比較して)実行できる確率が2倍から3倍高くなります

(出典:#写真についての覚書)


  1. 期限を決める「いつまでに」
  2. タスクの具体化「何をやる」

  *ハードルを下げて



この2つをはっきり決めて取り組むクセをつける。


習慣化してしまえば、モチベ関係なくブログを続けられるでしょう。


4つ目の方法は、「別記事にとりかかる」

「ツァイガルニク効果」をうまく使う。



別記事に取りかかる

モチベーションアップ4つ目の方法は、「別記事に取りかかる」

これは、「ツァイガルニク効果」をうまく使って、モチベーションを向上させます。


ツァイガルニク効果

終えてしまった事柄よりも、途中で挫折してしまったり中断してしまったりした事柄のほうがよく記憶に残る心理現象のこと。

(マーケティングにも活用できる)

(出典:カオナビ)



ちょっとでもいいから、ブログにふれる。

1日1回はブログに触れておく。



Twitterの声
Twitterの声

・アップできないとモヤモヤするから違う記事を書く。

・ブログから離れないようにするため、アメブロ(無料ブログ)を書く。



ツァイガルニク効果をうまく使うと、

  1. 生産性の向上
  2. モチベーションにつながる



①生産性の向上

中途半端に中断されてしまうと「キリがよいところまで終わらせたい」という欲求が発生

全体の優先順位や手順などを見直すため、
生産性の向上がみこめる

(出典:カオナビ)



②モチベーションにつながる

限られた時間内でより多くのタスクをこなせれば、やりがいが生まれ、モチベーションもアップするでしょう。

また中断したタスクがあると終わるまで適度な緊張感が続きます。

ツァイガルニク効果でモチベーションを維持させているといえるでしょう。

(出典:カオナビ)



「ツァイガルニク効果」をうまく使って、モチベーションを向上させる。

5つ目の方法は、「成功している自分をイメージして行動する」


成功している自分をイメージして行動する

モチベーションアップ5つ目は、「成功している自分をイメージして行動する」

<引き寄せの法則>を利用してみる。


引き寄せの法則

①自分の望みを決める
(なぜ○○したいのか?)

②未来に焦点をあてる 
(自分が望まないものではなく望むものに焦点を当てる)

③自分が成功すると信じる

④行動する

(出典:Forbes Japan)




例えば、

Twitterの声
Twitterの声

何年も続けるならこの数日なんてちっぽけだ。

と考えてブログを続けていると教えてもらいました。


「引き寄せの法則」を使って、成功している自分をイメージして行動しましょう。



まとめ

脳科学的に「やる気が出てから行動する」ではなく、「行動しないとやる気は起きない」


ブログのモチベーションをアップさせる方法5選【リアルな声】

  • Twitterで交流する
  • 完ぺき主義をやめる 
  • 習慣化してやりきる
  • 別記事に取りかかる
  • 成功している自分をイメージして行動する 



みなさんに合うものがあれば幸いです。

何か困ったことがあったら、TwitterのリプやDMで相談してください。